めぐるもの

水族館や動物園で撮った写真をアップしています。 たまにイラストも。

このブログにアップされる写真画像について
愛機は一眼レフのcanon EOS 60Dとサブ機のkiss X2。
レンズは…
・EF-S 18-55mm 1:3.5-5.6 IS
・EF-S 55-250mm 1:4-5.6 IS
・EF-S 60mm 1:2.8 USM
・EF 50mm 1:1.8 Ⅱ
の4本。
基本、RAWで撮った後、photoshop等で現像しています。
コンデジはPanasonicのDMC-FS20です。 なお、こちらは近々買い換えたい予定(笑)

↓↓もしよろしければ、1日1クリックご協力お願いいたします。

にほんブログ村 その他趣味ブログ 動物園・水族館へ
オイラのお絵かきツールへ
↑いわゆる、お絵かき掲示板です。

Category: スポンサー広告

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


Category: ポケモンアートアカデミーのイラスト -昆虫-

Comment (0)  Trackback (0)

ナナホシテントウ

HNI_0044.jpg


お絵かき掲示板がネットでまだ全盛期だった頃、お絵かき共和国というお絵かき掲示板メインのサイトがあって。
そのサイトではファンアートや創作、練習、リアル絵といった用途別にたくさんのお絵かき掲示板がありました。
そのなかでもリアル絵板をよく覗いていました。
「自分もこんだけ描けたらなぁ…」
羨望の眼差しでした。
今思うと、そんな眼差しで眺めるだけで自分で描こうとは思いもしませんでした。
ハナから自分には無理って決めつけていた部分もあったしね。

当時は自分も有料のレンタルサーバーを借りてイラストサイトを運営していましたし、サーバーにお絵かき掲示板を自設していました。
自サーバーにお絵かき掲示板を設置したのは、レンタルお絵かき掲示板だと容量の問題で投稿エラーになりせっかく描いた絵が一瞬で真っ白になるんですよ。それを防ぐのが目的でした。

ポケモンアートアカデミーを手にしたとき、お絵かき掲示板歴が長かった自分はまず「これってどこまで容量いけるんだろう?」と思いました。
なので、実験としてリアル絵を描いてみようと。
リアル絵はステップ数が多くなるのは分かっていましたから。

今まで憧れてはいたものの逃げてきた初のリアル絵はこうして生まれました。



スポンサーサイト


Category: ポケモンアートアカデミーのイラスト -ポケモン-

Comment (0)  Trackback (0)

HNI_0062.jpg

HNI_0063.jpg

HNI_0055.jpg

HNI_0046.jpg

HNI_0068.jpg



Category: ポケモンアートアカデミーのイラスト -ポケモン-

Comment (0)  Trackback (0)

HNI_0035.jpg

HNI_0038.jpg

HNI_0041.jpg

HNI_0042.jpg

HNI_0045.jpg

テーマ : ポケットモンスター  ジャンル : ゲーム


Category: ポケモンアートアカデミーのイラスト -ポケモン-

Comment (0)  Trackback (0)

HNI_0060.jpg

HNI_0061.jpg

HNI_0033.jpg

HNI_0040.jpg

HNI_0043.jpg

テーマ : ポケットモンスター  ジャンル : ゲーム


Category: ポケモンアートアカデミーのイラスト -王都妖奇譚-

Comment (0)  Trackback (0)

HNI_0079.jpg

HNI_0080.jpg


かなりご無沙汰しています。
この数年の間に色々ありました。
一番大きな出来事は年末に念願の沖縄に行った事。
写真をたくさん撮ってきたので、この沖縄での話はまた後日に実際の日付で書きたいと思います。

…それから、ポケモンアートアカデミーという任天堂の3DSソフトを買いまして。
写真のRAWファイルを現像する上でphotshopは必要だったのでパソコンとペンタブはありますし、デジ絵を描くには事欠かない環境なのですが、3DSのこの気軽さなんですよね。
3DSなら起ち上げるのに1分もかからないし、ベッドの上でも描けます。
あと、自分はお絵かき掲示板のしぃペインターをよく利用していたのですが、ポケモンアートアカデミーのブラシツールの効果がしぃペインターとよく似ているので早く馴染めました。
この2つが自分がポケモンアートアカデミーに固執する最大の理由。

近況報告はこのぐらいにしまして。
画像は岩崎陽子先生の「王都妖奇譚」より、安倍晴明。
ポケモンアートアカデミー(通称「ポケアカ」)はレイヤーが1つしかないので厄介です。
アウトラインペンというブラシツールを使えば疑似レイヤーになるのですが強制的にアンチエイリアスがかかるので基本的に使いたくはありません。
なので自分がポケアカでコミックアートを描くと一色原稿…です(苦笑)
なかにはレイヤー1枚でももろともせずコミックアートを描き上げる強者もいらっしゃいます。



プロフィール
このブログは時々、哲学(メンタル的要素)を含んだ記事を綴ります。
そういう方面が苦手な方はご注意下さい。

∞∞環∞∞

Author:∞∞環∞∞

・HN
『環』と書いて“めぐる”と読ませます。
・誕生日
5月8日
・趣味
芸術一般、写真、ジグソーパズル、イラストロジック
・尊敬する偉人
宮沢賢治

・犬より猫
・動物園より水族館
・図書館より博物館
・科学館よりプラネタリウム
・テーマパークより神社仏閣
・珈琲より紅茶
・和菓子より洋菓子
・お笑いよりマジック(手品)
・カワイイよりキレイ
・多湖輝よりでんじろう
・秋山仁より茂木健一郎


このブログによく出るであろう漫画アニメ、ゲームの作品名リスト
・BLACK JACK
・CITY HUNTER
・タッチ
・王都妖奇譚
・FINAL FANTASYシリーズ
・ポケモン



アップしたイラストや写真などに称賛、
共感を得て頂けましたら、宜しければ
拍手ボタンをクリックして下さい。
今後の励みになります。
その際のコメントは強制ではありませんので(^ ^)

ブログパーツ

バトルブログパーツ: イヌ派vsネコ派

最新トラックバック
メールフォーム
キリ番申告や内密な用件がある時にどうぞ。

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード

1234567891011121314151617181920212223242526272829303108 2017
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。