めぐるもの

水族館や動物園で撮った写真をアップしています。 たまにイラストも。

Category: スポンサー広告

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Category: エッセイ

Comment (0)  Trackback (0)

どうでもいい心配?

arowana.jpg


画像とは全く関係のない話なんですけど…。
昨日の「ディープ・ピープル」、イルカトレーナーをとりあげていたので観ました。
いつもはNH○は観ないんですが。
何だか奥が深すぎです。いい意味で。
どこまでイルカって賢いのと思い知らされました。
山口県の海響館と千葉県の鴨川シーワールド、東京都のエプソン品川アクアスタジアムのイルカトレーナー3人で繰り広げられたトークでした。
水族館に通っていながら生態にはあまり詳しくないオイラ(^^;
水中に生きるイルカに水分補給なんてするんですねぇ。
まぁ、我々も哺乳類ですが、もし海上で漂流して喉が渇いても海水は絶対に飲んではいけないといいます。
何故か?
海水の塩分濃度がヒトの体内の水分濃度より濃いから、海水を飲むと余計に喉が渇いて最悪、死に至るそうですが…
イルカ、餌を食べるとき一緒に水槽の水も飲み込んでいるよな?
まさかイルカの水槽には真水って事はないでしょう、だって海に生息しているんだから。
…謎だ。


話は変わりますが。
今現在、鴨川シーワールドにシャチが7頭いるそうです。
鴨川シーワールドは行った事が無いのでどれほどの規模かわかりませんが……
キャパ大丈夫なのか?
シャチといえば名古屋港水族館ですが、くじら博物館から来たシャチの一件もあり一部の水族館マニアにはあまり印象が良くないのですが、このまま繁殖が上手くいくと名古屋港水族館へ譲渡も考えないといけなくなるのかなぁ?
海へリリースはちょっと考えにくいし…。
最近、大阪の海遊館がジンベイザメをリリースしましたが、ジンベイザメは別ですよ(^^;
ジンベイザメは餌がプランクトンやオキアミだから狩猟の必要はないから。
シャチは肉食ですからねぇ。
この先、鴨川シーワールドはどうなるんだろう?
スポンサーサイト
テーマ : 水族館  ジャンル : 写真

Newer Entry大丈夫! こだわって撮ってる人もいるで! Older Entry♪カニ食べ行きたい
Comments






プロフィール
このブログは時々、哲学(メンタル的要素)を含んだ記事を綴ります。
そういう方面が苦手な方はご注意下さい。

∞∞環∞∞

Author:∞∞環∞∞

・HN
『環』と書いて“めぐる”と読ませます。
・誕生日
5月8日
・趣味
芸術一般、写真、ジグソーパズル、イラストロジック
・尊敬する偉人
宮沢賢治

・犬より猫
・動物園より水族館
・図書館より博物館
・科学館よりプラネタリウム
・テーマパークより神社仏閣
・珈琲より紅茶
・和菓子より洋菓子
・お笑いよりマジック(手品)
・カワイイよりキレイ
・多湖輝よりでんじろう
・秋山仁より茂木健一郎


このブログによく出るであろう漫画アニメ、ゲームの作品名リスト
・BLACK JACK
・CITY HUNTER
・タッチ
・王都妖奇譚
・FINAL FANTASYシリーズ
・ポケモン



アップしたイラストや写真などに称賛、
共感を得て頂けましたら、宜しければ
拍手ボタンをクリックして下さい。
今後の励みになります。
その際のコメントは強制ではありませんので(^ ^)

ブログパーツ

バトルブログパーツ: イヌ派vsネコ派

最新トラックバック
メールフォーム
キリ番申告や内密な用件がある時にどうぞ。

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード

1234567891011121314151617181920212223242526272829303108 2017
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。