めぐるもの

水族館や動物園で撮った写真をアップしています。 たまにイラストも。

Category: スポンサー広告

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Category: 写真 > 写真 -水族館-

Comment (0)  Trackback (0)

全く何も知らなかった方が幸せだったのかな?

P1000209_convert_20111006232418.jpg
何もわからずに水槽をカメラ任せに撮ると、こうなるの画。


そう、あの頃はシャッターが切れれば撮れる、シャッターを押すだけしか知らなかったんです。
でもまぁ、コンデジだもん。ISO感度とホワイトバランス、露出補正しかいじれないけどさ。
コンパクト(フィルム)カメラを持って、東京に行って初めて夜景を撮った時、

「いま持っているカメラで最大限にキレイに撮る方法はなんか無いものか?」

と、初めてカメラを見直してみました。
我ながらエライと思ったのが今のカメラではダメだと直ぐに見切らなかったこと。
某知恵袋を見ていると、すぐに見切る人いっぱいいるよね。
そういう人に限って、ホワイトバランスや露出補正の意味すら知らないんだよね(^^;
どうしたらキレイに撮れるか?
ケータイで色々とサイトを見て調べましたよ。
ちまちまと。
どうやら暗い所で撮るにはISOが肝になるらしい。
なるほどなるほど…。
で、フィルムでは1枚ごとにISO感度を設定する事が不可能らしい。
その点、デジタルだと1枚ごとにISOを設定できるし、何より、撮ったその場で確認できるのは魅力的!
連れの結婚式も明日だし、思い切ってコンデジを買った。
だがしかし。
一夜漬けの勉強では思うように撮れなかったorz
そりゃそうだ。
それが悔しくて、さらに勉強。
コンデジを持って被写体探しに出歩いた事もあった。
その結果、このコンデジで出来ることはISO感度と露出補正、ホワイトバランスのみで、写真撮影の3大要素のうちの2つである絞りとシャッタースピードは設定できない事を知った。
3大要素のうちの2つが任意で設定できないって、こんなのカメラじゃねぇーよ!
ってわけで、結婚式から1か月くらい後にEOS kiss X2を買ったのでした。
そこそこ知識を得てからだったので、どんなカメラを買えばいいのかは悩まなかった。
当時はISO1600は最高値だったのだよ…。
それが今は12800でしょ?
凄いね。
せっかく奮発して買ったのに……。

kurione.jpg
ISO1600で撮った鳥羽水族館のクリオネ。


とあるブログでクリオネ画像がアップされていて見たところ、どうやら同じ鳥羽水族館で撮ったらしい。
けど、オイラの撮ったものよりも鮮明に撮れていたので思わずExif情報を教えてくれと頼んだところISO3200だって。
オイラは最高1600だもんな。
この差が出たというわけか…。
うぅ……。

EOS 60D、欲しい……。




P1000229_convert_20111006231922.jpg

スポンサーサイト
テーマ : 水族館  ジャンル : 写真

Newer Entry寒椿 Older Entryムンクの「叫び」
Comments






プロフィール
このブログは時々、哲学(メンタル的要素)を含んだ記事を綴ります。
そういう方面が苦手な方はご注意下さい。

∞∞環∞∞

Author:∞∞環∞∞

・HN
『環』と書いて“めぐる”と読ませます。
・誕生日
5月8日
・趣味
芸術一般、写真、ジグソーパズル、イラストロジック
・尊敬する偉人
宮沢賢治

・犬より猫
・動物園より水族館
・図書館より博物館
・科学館よりプラネタリウム
・テーマパークより神社仏閣
・珈琲より紅茶
・和菓子より洋菓子
・お笑いよりマジック(手品)
・カワイイよりキレイ
・多湖輝よりでんじろう
・秋山仁より茂木健一郎


このブログによく出るであろう漫画アニメ、ゲームの作品名リスト
・BLACK JACK
・CITY HUNTER
・タッチ
・王都妖奇譚
・FINAL FANTASYシリーズ
・ポケモン



アップしたイラストや写真などに称賛、
共感を得て頂けましたら、宜しければ
拍手ボタンをクリックして下さい。
今後の励みになります。
その際のコメントは強制ではありませんので(^ ^)

ブログパーツ

バトルブログパーツ: イヌ派vsネコ派

最新トラックバック
メールフォーム
キリ番申告や内密な用件がある時にどうぞ。

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード

1234567891011121314151617181920212223242526272829303108 2017
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。